読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRIP LOG

2017年、ヨーロッパ3か国、建築・美術・デザイン巡り一人旅の情報まとめブログ

【3・4日目】フィレンツェてくてく記

出ローマ

ローマを出発日です。

 

朝、時間があったので、サンタマリアマジョーレ教会とローマ国立博物館へ。

 

サンタマリアマッジョーレ教会

f:id:miicox:20170406234258j:image

 

朝7:00のオープンすぐだったので、人がまばらでした。

 

ローマ国立博物館

 

f:id:miicox:20170406234700j:image

美術とか社会の教科書で見たような彫刻などがたくさんありました。

 

f:id:miicox:20170406234848j:image

 

階を示すサインが階段の間に吊られていてクールでした。

 

f:id:miicox:20170406234942j:image

 

そしてテルミニ駅へ。

 

テルミニ駅周辺はケバブ&ピザ屋さんがわりとあった印象です。

 

そして。初の国内移動!

フィレンツェへ!

 

フィレンツェに移動です

 

チケットは、Italoのウェブチケットを日本で購入していたので、そちらを利用。

 

日付のスタンプが、通常のイタリアの電車だと必要なのですが、

 

このウェブチケットはいらない、と書いてあったのですが、心配だったのでゲートをくぐる時に、係の人に聞いたら

 

いらないよー!

 

との事だったので、入場し、しばし待機

 

f:id:miicox:20170406234155j:image

 

あっという間にフィレンツェに着きました。

1時間半位の乗車でしたが、日本の新幹線より揺れなどが少ない感じがしてスーッと着いてしまった気がします。

 

そして到着後、ホステルに向かいます。

 

途中で見つけた日本タコ?のストリートアート

 

f:id:miicox:20170406235245j:image

 

駅前でレーザーカッター?で彫り物をする出店の人。現代的!

 

f:id:miicox:20170406235300j:image

 

そしてもう、今日は疲れたので、スーパーでご飯を買ってからホステルで次の日の計画を練りました。

 

f:id:miicox:20170406235722j:image

 

フィレンツェ観光デー

 

f:id:miicox:20170406235959j:image

さて。朝も早く7:15ごろに出発です。

 

朝歩きながら、フィレンツェはローマと比べてなんとなく街全体がサラッとしていて?ゴテゴテ感がなく、とてもいい感じの素敵な街だと思いました。

 

観光地の行商の方も多々おられるのですが、ローマより押し付け感がなくてよかったです。

 

本日のルート

 

ホステル

ウフィツィ美術館

レップブリカ広場

Taddei

Ino

Vestri

カテドラル・サンタ・マリア・デル・フォーレ

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会

 

 

ウフィツィ美術館

 

さて、朝一番に向かうはウフィツィ美術館です。

 

事前のネットやガイドの情報で、予約しないと超行列で、予約必須!と書かれていたのですが、迷った末に予約無しで朝一番で向かうことにしました。 

 

ウフィツィ美術館近くのカフェでパンとコーヒーを購入し、当日入場門前前で待ちながら食べます。

 

f:id:miicox:20170407120621j:image

 

そしてウフィツィ美術館

 

f:id:miicox:20170407120404j:image 

 

当日チケット口と予約チケット口があるのですが、当日チケットは7:50くらいで30人くらいいました。

 

f:id:miicox:20170407120958j:image

 

外で並びます。

 

8:20ごろでしょうか?ようやくオープン!

 

f:id:miicox:20170407121041j:image

 

セキュリティチェックのあと、チケット購入です。

 

7:50ごろに並びましたが、どうも当日チケットの1番最初の入場人数に入れたみたいで、すぐに中に入れました。13ユーロで入場。

 

また、ウフィツィ美術館フィレンツェで日本語ガイドがある唯一の美術館らしかったので、オーディオガイドを借りました。

 

そして美術館中へ!

 

f:id:miicox:20170407121454j:image

 

どうも最近、フラッシュなしなら写真オッケーになったみたいです。

 

f:id:miicox:20170407121555j:image

 

大学にレプリカがあった作品の中を発見。

 

f:id:miicox:20170407121709j:image

 

有名なボッティチェリの作品。春。

 

f:id:miicox:20170407121811j:image

 

特に足元の花が繊細で美しかったです。

 

f:id:miicox:20170407121902j:image

 

こっちは誕生。

 

f:id:miicox:20170407122053j:image

 

美術館から見えるフィレンツェの街並み

 

f:id:miicox:20170407122138j:image

 

大きな廊下

 

 f:id:miicox:20170407122723j:image

 

作品のバックの壁紙の色遣いなどが大胆で驚きました。

 

f:id:miicox:20170407122955j:image

 

全作品貸出か修復中かな?という部屋もありました。

 

f:id:miicox:20170407123058j:image

 

出口への階段。

 

f:id:miicox:20170407123121j:image

 

右側の窓は絵でした。

 

f:id:miicox:20170407123203j:image

 

地下のトイレに繋がる道。

建物の中が少し見れます。

 

今まで小さなスクリーンや教科書で見ていた作品たちは、リアルサイズだと本当に美しくて、確かにこれは名作と言われるなあ、と思いながら回っていました。およそ2時間半でした。

 

有名な作品以外も多数綺麗な作品があります。作品は宗教画がほとんどというイメージでした。

 

f:id:miicox:20170407123328j:image

 

出てから少し経ってからのウフィツィ美術館前。確かにすごい人です。

 

日本人は並ぶの好きで、外国人はあまり待たない、というようなことを時々聞くので、何人とかそういう事を超えてこんなに人が待っているのに驚きです。それだけ魅力的な美術館ということでしょうか。

 

あと、大道芸人や、美術館になぜかあまり並ばずにはいれるよ!どう?という怪しげな?人たちもいました。本当に入れるのかも知れませんが真実は分かりません・・・

 

レップブリカ広場

 

f:id:miicox:20170407124033j:image

 

かつてはローマ植民地支配の中心地であり、また一時ユダヤ人ゲットーがあった場所だそうです。

 

今は爽やかな広場です。

 

f:id:miicox:20170407124156j:image

 

本屋さん

 

ローマの本屋さんもフィレンツェの本屋さんも、日本より美術やデザインの関連図書が多い印象です。

 

Taddei

 

f:id:miicox:20170407124548j:image

 

そして少しばかりショッピング。 

 

今回はガイドブックに載っていたお店を寄り道もしつつ歩いて回りました。

 

f:id:miicox:20170407124638j:image

 

Taddeiという革用品のお店。職人さんが売ってくれます。

ダンテの家の近くです。

 

入り口に日本語のガイドの張り紙がありました。

 

お店の人がフレンドリーで、

 

私はガイド見てきたんだけど日本人よく来るの?と聞いたら、

 

「よく来るよー!取材もよく来るよ。NHKは5回も来た!」

 

と言っていました。

そのあとも何かとお話してくれて、最後にそやうならーと、握手をして別れました。

 

コインケースやカードケースやペンケースがありました。いいお店でした。

 

Ino

 

f:id:miicox:20170407124342j:image

 

 それからランチ。ツナ?とサラダとパンです。

 

 

Vestri

 

f:id:miicox:20170407125518j:image

 

それからチョコレートのお店で

 

時期的におそらくイースターのチョコレートがお店にいっぱいありました。

 

可愛い箱ですが、果たして一ヶ月後の旅の途中終わりまで持つでしょうか、、、

 

カテドラル・サンタ・マリア・デル・フォーレ

 

 f:id:miicox:20170407130337j:image

 

フィレンツェといえば!というくらい有名なこちら。

 

私の購入したガイドの表紙でもありました。

 

f:id:miicox:20170407130607j:image

 

クーポラ(教会建築などのドームをこう呼ぶそう)の内部

 

f:id:miicox:20170407131046j:image

 
サンタ・マリア・ノヴェッラ教会

 

それから少し市場を横切り

 

f:id:miicox:20170407131720j:image

 

駅の名前にもなっている教会へ。

 

 f:id:miicox:20170407131112j:image

 

高さはありませんが、長く続く廊下は壮観でした。

 

f:id:miicox:20170407131138j:image

 

内部はほの暗く、ステンドガラスが素敵です。

 

f:id:miicox:20170407131411j:image

 

 立体のフィギュアの展示がありました。

 

f:id:miicox:20170407131441j:image

 

気持ちの良い中庭

 

 

こんな感じでてくてくフィレンツェ終了です。

このあとホステルで仲良くなった人と市場にご飯を食べに行きました。

 

明日はミラノに移動です。